鴨志田ひよ兄がんじの現在は?西原理恵子息子と不仲説の真相を調査

先日、西原理恵子さんの娘さんである鴨志田ひよさんがSNSで自身が漫画のモデルとなったことに対する嫌悪感や家庭環境について暴露したことが話題になっているということで
本サイトで鴨志田ひよさんのSNSについて取り上げましたが、ひよさんにはお兄さんがいるようです。

西原理恵子さんの漫画「毎日かあさん」にも登場する鴨志田ひよさんのお兄さん。

今回は西原理恵子さんの息子でありひよさんのお兄さんについて調査しました。

\この記事を読んでわかること/
  • 鴨志田ひよの兄「雁治」のプロフィールや現在について
  • 妹ひよとの兄妹関係について
目次

鴨志田ひよの兄は雁治(がんじ)

冒頭でもお伝えした通り、鴨志田ひよさんのお兄さんは「西原雁治(さいばら がんじ)」さんです。
簡単に雁治さんのプロフィールを見てみましょう。

西原理恵子の息子・雁治のプロフィール

・名前:西原 雁治(さいばら がんじ)
・年齢:恐らく23歳前後
・名前の由来:西原理恵子の前夫の鴨志田譲さんがマハト・マガンディーからとったそうです。

名前の由来のマハト・マガンディーからとったとのことですが、なぜガンディーからなのかは不明ですが、
もしかすると鴨志田譲さんはマハト・マガンディーを尊敬していたのかもしれませんね。

西原理恵子さんの『毎日かあさん』の中では雁治さんは“ブンジ”くんとして登場していました。


しかしこのブンジくんは本名ではなく、がんじさんのお爺様がまだ生前に、
孫が生まれたらブンジと名付けたいと考えていた名前だそうです。

そんな西原理恵子さんとは料理企画でメディア出演し親子共演していました。

とても楽しそうな表情をされていますね!西原理恵子さんとも仲が良さそうですね。

西原理恵子の息子・雁治の学歴

雁治さんは小中高一貫の「明星学園」を卒業しているようです。
明星学園は東京都三鷹市にあり校風は「自由な学校」です。

明星学園は有名人の方も多く卒業しており、俳優の小栗旬さんやアーティストの土屋アンナさんも卒業生のうちのひとりです。
自由な校風というのが個性を伸ばすことができ、数々の芸能人を輩出できるのかもしれませんね。

高校在学中にアメリカ(カリフォルニア州)に留学していたことも。
そのことは西原理恵子の「毎日かあさん」でも描かれています。

大学はどこの大学かまでは不明ですが、東京の大学に通っていたそうです。
アメリカに留学していたことを考えると語学力や学力は高いのではないでしょうか。

著:西原理恵子
¥790 (2022/06/11 18:02時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

鴨志田雁治の現在

鴨志田雁治さんは現在何をしているのでしょうか。
調べてみましたが、残念ながら現在は何をしているか不明でした。
留学した経験を活かした仕事をしている可能性もありそうですね。

大学在学中の2019年に高須クリニック院長の高須克弥さんのTwitterに登場していました。
2020年1月に開催された高須克弥さんの誕生日記念には雁治さんも訪れたようです。
高須克也さんとも仲が良いんですね。

西原雁治さん自身もTwitterアカウントがございましたが、
西原理恵子さんと妹ひよさんの関係について話題になった先日、雁治さんのTwitterアカウントが特定されたことで
アクセスやリツイートが増えたのか2022年6月9日にアカウントを削除されたようです…。

ちなみにアカウントには、西原理恵子さんのことや、妹ひよさんのことをよく呟いていたみたいです。

鴨志田ひよと兄の関係について

ここまでは西原雁治について調べてきました。妹ひよさんとの関係はどうでしょうか。

どうやら兄妹関係は険悪のようです。

Twitterがまだ閉じる前は、雁治さんは過去にひよさんの写真をよく載せていました。
雁治さんからみて妹さんはうるさい子だけど、かわいい妹というような存在だったようです。

ですが、ひよさんからするととてもそういった気持ちではなかったようです。

お兄さんは大学生になっても実家に居ることを許してもらえていたが、
ひよさんは母親から「18歳になったら家から出ていけ、大学のお金は自分で働いて稼げ」と言われたりと
兄妹間でもかなりの親からの愛情の違いがあったことがやはりひよさんからすると、辛かったようですね…。

そういうこともあり、兄妹関係も険悪のようです。

まとめ

今回は鴨志田ひよさんの兄である西原雁治さんの現在や妹ひよさんとの関係について調べました。

西原雁治さんは現在何をしているか不明
SNS(Twitter)は、妹ひよさんの西原理恵子さんへの一件があり、
雁治さん自身のアカウントが出回り影響を受け2022年6月9日に削除

雁治さんは妹へは発言内容は少し悪くてもかわいい妹という存在ですが、
妹ひよさんは兄に対して、親からの対応が自身とは真逆であることから、兄の事も好きではないため
兄妹関係は険悪状態。ですが、ひよさんが親に対する気持ちとは少し違うようです。

一件以降、母親の西原理恵子さんはまだ何もコメントを出していませんが、
今後何かしらのコメントがあるかもしれませんね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる