みらてん結婚指輪どこのブランド?桐沢と折原のペアリングはティファニー!

未来への10カウント最終回では木村拓哉さん演じる桐沢祥吾と満島ひかりさん演じる折原先生の2人の急展開に胸キュンしましたよね。

2人の具体的な恋愛描写はなかったものの、圭太が桐沢のことをお父さんと呼んでいたり、お揃いの指輪をしていたりと2人が結ばれたことをそれらを通して察することができてそれがまたなんか良かったですよね。

注目されていた2人のお揃いの指輪ですがどこのブランドなのか話題になっていました。

こちらの記事ではみらてんで2人がつけていた指輪について調査しました。

目次

未来への10カウントバックハグからの結婚指輪のシーンが素敵

最終回で最も破壊力があったシーンは橋の上で桐沢が折原先生にバックハグをしたシーンでしたよね。

それから焼き鳥屋で手が当たったときに見えた2人のお揃いの指輪しているシーンがあり、2人が結ばれたことを物語る急展開には胸キュンとともに驚かれた方も多いはずです。

なにもかも後半キュンキュンの連続で素敵な最終回でした。

折原先生にちゃんと桐沢コーチが俺も好きですって言う姿も見たかった気もしますが、それをあえてセリフにしなかった脚本と演出も素敵だったかなと思います。

満島ひかりさんのインスタグラムでは未来への10カウントをかけて1〜10までコメントをしてくれていて、「すっかりお父さん!しれっと指輪!」として写真をアップしてくれていました。

桐沢祥吾(木村拓哉)と折原葵(満島ひかり)の結婚指輪はティファニー

桐沢祥吾と折原先生の結婚指輪は、Tiffany (ティファニー)のものであることが判明しています。

満島ひかりさんのインスタグラムでブランド名もタグ付けされています^^

Tの文字を大胆に上下交互に繰り返した模様がスタイリッシュで印象的なリングですよね。

Tiffany&Co.(ティファニー)トゥルー ナローリング

トゥルー ナローリングはゴールド、ローズゴールド、ホワイトゴールドそざいのものは14万円前後のもので、ダイヤモンドがちりばめられているものは60万円前後の価格設定となっています。

人気のモデルのシリーズなのでオケージョンにあわせて選べるのが素敵ですよね。

折原葵(満島ひかり)のピンキーリングはCASUCA

折原先生の小指にひかる指輪とティファニーのリングの相性も抜群ですよね。

こちらのピンキーリングはティファニーではなく「CASUCA」というデザイナーズブランドのジュエリーなんです。

未来への10カウントではピンキーリング意外にも身につけられていたんですよ。

素敵なモチーフでリングとネックレスを合わせることができたり、華奢なデザインなのに存在感のあるジュエリーがとっても魅力的なブランドですよね。

ブライダルラインもご用意があるんです。

CASUCA (カスカ)の購入できる実店舗は表参道にある本店と、新丸ビルの中に入ってる2店舗となります。

オンラインショップでも展開していますよ♪公式サイトで見ることができます♪

人気のモチーフをあえてシルバーで展開する新しいシルバージュエリーラインとして派生しているブランド「カスタプラータ」は楽天市場でもお買い物ができます。

シルバージュエリーなのでお手頃価格なのも嬉しいですよね。

まとめ

未来への10カウントで桐沢コーチと折原先生が着用していた指輪について調査してまとめました。

2人が着用されていたペアリング(結婚指輪)はティファニーのトゥルーナローリングシリーズのものでした。

また、小指に着用されていたピンキーリングはカスカというデザイナーズジュエリーブランドのものでした。

素敵な最終回のシーンで2人が結ばれたことを証明してくれた指輪身につけたくなった方も多いのではないでしょうか。

最後までご覧くださりありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる