30までにとうるさくてドラマ出演者キャスト一覧と相関図まとめ

ABEMAオリジナルドラマ「30までにとうるさくて」アラサー独身女子に共感を与えまくって人気の作品となっています。アラサーで未婚の女子には絶対に見たほうがいいと話題のドラマです。

もちろん男性目線でも共感できるポイントが満載で、男女問わず心に突き刺さる内容になっているんですよね。

共感の嵐をよんでいる本作品ですが、演者さんたちの自然体の縁起がより盛り上げてくれていると感じています。

今回は30までにとうるさくての出演者キャストについてまとめています。
人物関係がわかるような相関図のようにご紹介していきますね♪

目次

ドラマ30までにとうるさくて主演の女性4人

30までにとうるさくてには4人の独身アラサー女性が主人公の物語です。
独身女性4人が集いそれぞれの悩みに向き合っていくストーリーとなっています。
題名のとおり「30までには結婚したほうがいいのか」「子供は早めに生んだほうがいいのか」「キャリアとプライベートの両立」「ジェンダーとの向き合い」など現代社会における働く女性に向けた共感しまくりの物語です。

美山遥(みやま はるか)29歳

広告代理店(株)JDAでバリキャリの営業職をつとめています。
性欲が強い役柄でレスが続いている彼氏がいるため浮気をしてしまう展開も…
後輩思いの真っ直ぐでストレートな性格の持ち主です。

演じているのはさとうほなみさんです。

三浦恭子(みうら きょうこ)29歳

PR会社の女社長で敏腕のキャリアウーマンとして登場します。
子宮の病気の発覚を機に選択的シングルマザーとしての生き方を考えるように…結婚や恋愛に見向きもしなかった彼女が女性の幸せについて模索していく様子がリアリティーすぎると話題です。

演じているのは山崎紘菜さんです。

藤沢花音(ふじさわ かのん)29歳

社長秘書を務める花音は本気で婚活すべく年収2000万の相手を見つけるために結婚相談所に高額投資してしまいます。競馬場で出会った高村さんに自分の会社で秘書をしてほしいと引き抜かれるが…

演じているのは佐藤玲さんです。

佐倉詩(さくら うた)29歳

フリーのクリエイターで恭子とたびたび仕事を一緒にしています。
レズビアンで恋人である真琴と一緒に暮らしています。

演じているのは石橋菜津美さんです。

主人公を取り巻く人物たち

主人公の4人を取り巻く人物が数々登場します。
順番に紹介していきますね。

行きつけのお店のオーナー…みちる

主人公の4人の集い場所であるカフェバーMIMOZAのオーナーとして登場します。
4人の葛藤や悩みに寄り添ってくれるそんな存在です。

演じているのは菊池亜希子さんです。

遥の彼氏…長島奏多(ながしま かなた)29歳

遥の彼氏として登場します。交際歴は5年で遥とは婚約して同棲をしています。

演じているのは堀井新太さんです

詩の恋人…山下真琴(やました まこと)

詩の恋人役として登場します。モデル役でマネージャーから詩との関係を断ち切るように言われてしまい…

演じているのは中田クルミさんです。

花音を会社秘書にした社長…高村篤人(たかむら あつと)

「株式会社ツリーハウス」代表取締役として

演じているのは渋江譲二さんです。

遥の働く株式会社JDAの人々

遥の後輩…相田(あいだ)24歳

遥の会社の後輩として登場します。

演じているのはぱるること島崎遥香さんです

遥の同期…鎌田知也(かまた ともや)29歳

遥の会社の同期で遥と関係をもってしまう知也です。
社内での浮気や不倫の超犯人役としてなかなか罪な存在ですよね。

演じているのは栁俊太郎さんです。

30までにとうるさくて配信日はいつ?何時から?

2022年1月13日よりABEMAオリジナルドラマとして毎週木曜日22:00に配信されています。
過去作品は1話~3話までは無料で楽しめますが、4話以降はプレミアム会員のみの視聴となっています。

最新話は放送後から1週間は見逃し無料で視聴が可能です。

もう一度あのシーンが見てみたい、最初のストーリーが曖昧で思い出せない…なんて方は過去放送見たいですよね。

ABEMAオリジナルドラマを見るならABEMAプレミアムです!

過去の放送回や全番組が見放題!
地上波NGの番組もたくさん見ることができます♪

ABEMAは2週間無料体験ができるので、その期間内であれば無料で視聴できます!

\ 簡単5分で登録完了 /

無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません

まとめ

ABEMAオリジナルドラマ30までにとうるさくての出演者についてまとめました。
4人の魅力的な主人公を演じるのは実力派の女優さんたちばかりです。
感情移入がすんなりできてしまうほど自然体の演技が素晴らしいですよね。

物語の展開が今後どうなっていくのか楽しみでもあり心配でもありますが…

最後までご覧くださりありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる