舞いあがれは鳥人間がモデル?パイロットを目指す少女の物語

2022年10月3日からNHKの朝ドラ「舞いあがれ」の放送がはじまります。

鳥人間コンテストがモデルになっているの?と話題になっていますね。

たしかにメイキングビデオには飛行機を作ったり、人力飛行機にのったりと鳥人間コンテストのようなシーンが出てきます。

「舞いあがれ」は鳥人間コンテストのパイロットを目指す女の子の物語?と思われた方も多いのではないでしょうか?

この記事では朝ドラの「舞い上がれ」と鳥人間コンテストの関連について調査しました!

舞いあがれは鳥人間コンテストが関係してる?
人力飛行機と鳥人間は違うの?
舞いあがれは鳥人間コンテストを目指すお話?

\この記事を読んでわかること/
  • 舞いあがれのモチーフが鳥人間コンテストと思われる理由
  • NHKでは鳥人間コンテストと放送されない理由
  • 舞いあがれのストーリー
目次

朝ドラ舞いあがれは鳥人間がモチーフ?

「舞いあがれ」が鳥人間コンテストをモチーフにしていると思われる理由は以下の通りです。

・メイキングビデオにはヒロインが人力飛行機について熱く語るシーンがある

・大学のサークルで人力飛行機を作り、パイロットになるための体力作りに励んでいるシーンがある。

・撮影には大阪公立大学 堺・風車の会が協力。

「風車の会」は鳥人間コンテストで過去6回も優勝した強豪チームです。

鳥人間コンテストの優勝チームが撮影協力しているということは、かなり鳥人間コンテスト寄りのお話といえるのではないでしょうか。

メイキングビデオを見ていると、ヒロインが仲間と共に鳥人間コンテストに挑戦していくストーリーに思えます♪

実際の鳥人間コンテストも琵琶湖で開催されてます。

ユニークな人力飛行機が琵琶湖上を飛ぶ夏の風物詩として有名です♪

鳥人間コンテストではなく人力飛行機コンテストと放送される理由

人力飛行機コンテストと放送されるのは「鳥人間」は商標として登録されているためです。

NHKは国民の受信料から成り立つので、特定の企業及び商品を宣伝することを控えなければなりません

ですので特定企業が「商標登録」をしたものは放送することができず、別の言葉で言い換えて放送します。

2004年6月4日に読売テレビ放送株式会社が「鳥人間」を商標登録してます。

というわけで、NHKでは「鳥人間」という言葉を使用することができず、人力飛行機コンテストと言い換えています。

たとえ「鳥人間」が登録商標されていなくても、他局のテレビ番組である「鳥人間コンテスト」をそのまま使用することは差しさわりがあるでしょう。

おそらく皆さんの頭の中では人力飛行機コンテストは鳥人間コンテストと変換されているのではないでしょうか♪

舞いあがれはパイロットを目指す少女のストーリー

ヒロイン岩倉舞を演じる福原遥さん、さわやかな笑顔で朝ドラにぴったりですね!

ヒロイン朝倉舞は東大阪ものづくりの町に生まれました。

ネジ工場を営む両親のもと、ものづくりに興味を示しますが、体が弱く、度々熱を出します。

そこで、舞は母の故郷である長崎・五島列島で祖母に預けられました。

舞は五島列島の大空を力強く舞いあがる「バラモン凧」に魅入られます。

そして「こんな風に空高く飛びたい」と空に憧れました。

その憧れはパイロットになる夢へとつながっていきます。

しかし、その道のりは想像以上に厳しい道のりでした。

東大阪で幼い頃に感じたものづくりの喜びと離島での厳しい自然と共に生きる暮らし。

これらが舞の力になり、困難があっても空を見上げ、飛ぶことをあきらめず志を貫きます。

飛行機づくりとパイロットという空への夢をあきらめないヒロインの姿は、多くの希望を与えてくれるでしょう!

「舞いあがれ」についてもっと知りたい!という方はガイドブックが出ていますので、読んでみてはいかがでしょうか。

著:桑原 亮子, 著:嶋田 うれ葉, 著:佃 良太, 監修:NHKドラマ制作班
¥1,320 (2022/09/29 23:44時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

まとめ

NHKの朝ドラ「舞いあがれ」と鳥人間コンテストの関係、人力飛行機と呼ぶわけ、ストーリーを調査しました。

舞いあがれのメイキングビデオには、鳥人間コンテストを目指しているようなシーンがありました。

ヒロインは仲間と共に人力飛行機を作り、そのパイロットを目指します。

SNSでも「鳥人間コンテスト」だよね!という意見が多数ありました!

しかし、NHKでは「鳥人間」という登録商標は放送できないため、人力飛行機と言い換えてます。

ヒロインの朝倉舞が空を飛ぶ夢に向かう過程は、もちろん順調ではなく挫折もあります。

しかし、困難に負けず夢に向かう姿は私たちに勇気をくれるはずです。

きっと毎朝が楽しみになるのではないでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次