もなか信玄餅極どこで売ってる?丸ごと食べられる容器の販売店舗まとめ

信玄餅といえば山梨の銘菓で有名な桔梗信玄餅は皆さん食べたことありますよね。
黒蜜ときなこの相性は抜群で大好きな方も多いのではないでしょうか。
食べ方が難しいという声もありますよね。容器の中から出して食べるのか、それともそのまま食べるのかという論争も決着がついていないですよね(笑)

そんな桔梗信玄餅ですが、なんと、もなかで作られている容器で丸ごと食べられる信玄餅「極」が登場したということで食べてみたいですよね。

容器から出す出さない問題を解決してくれそうな「もなか(最中)」でできた容器なので丸ごと食べられるんです。
プラ容器で愛されてきた信玄餅ですが、フタも容器も食べられるなんて夢のようです。

この信玄餅極はどこで買えるのでしょうか。売っているお店を調査してまとめました。

目次

桔梗信玄餅「極」はもなかの容器で丸ごと食べられる

信玄餅が発売されたのは昭和43年なんです。もう50年くらい前になりますが、発売当初から容器まで食べることができたらいいなって声があがっていたようです。

その50年越しのリクエストに応じてついに実現したのがこちらの「桔梗信玄餅 極」なんです。
プラの容器がもなかになってエコですし、丸ごと食べられるなんて夢のようです。
きなこと黒蜜ともなかなんて相性抜群なのが食べる前からわかりますよね。

商品名:桔梗信玄餅 極
価格:3個入700円(税込)、8個入1,800円(税込)

レギュラーの信玄餅が8個入りで1,368円(税込)なのですこしコストアップにはなってますが、食べられる容器なので底は納得ですよね。

ちなみにコスパ最強の信玄餅詰め放題があるのはご存知でしょうか。
アウトレット価格で販売している工場で実施されているとてつもないイベントなんです。
気になる方は併せてお読みくださいね♪

桔梗信玄餅「極」販売店舗一覧

丸ごと食べられるもなか容器の信玄餅の販売は2021年12月24日(金)からスタートしています。
現在購入できるお店はこちらです。

桔梗屋 甲府本館

<住所>〒400-0867 甲府市青沼1-3-11
<TEL>055-233-8800
<営業時間> 9:00-18:00

東治郎一宮店

<住所>〒405-0077 笛吹市一宮町坪井1928 (坪井工業団地内)
<TEL> 0553-47-3708
<営業時間> 9:00-17:00

東治郎セレオ甲府店

<住所>〒400-0031 甲府市丸の内1丁目1-8 (甲府駅ビル セレオ2階)
<TEL >055-223-2661
<営業時間>9:00-20:00

Rond.セレオ甲府店

<住所>〒400-0031 甲府市丸の内1丁目1-8 (甲府駅ビル セレオ2階)
<TEL>055-231-5150
<営業時間>9:00-20:00

どちらのお店も確実数量限定での販売となっていて、売り切れ次第終了とのことです。
予約や取り置きはできないので、確実にゲットしたい方は開店を目指して行くことをおすすめします。

桔梗信玄餅「極」通販やお取り寄せはできる?

信玄餅「極」の販売店舗をご紹介しましたが、お取り寄せや通販はできるのでしょうか。
残念ながら現在はお取り寄せも通販も実施していないそうです。

店舗からの発送注文なども行っていないため、極を食べたい方は上記でご紹介した店舗に足を運んで購入するしか方法はなさそうです。

信玄餅や信玄餅プリンなど別の商品は通販やお取り寄せが可能です。
最中は割れやすいので輸送コストなどがかかり通販ができないのでしょうか…今後販路が拡大して遠方の方でも購入ができるようになるといいですよね。

桔梗屋
¥1,368 (2021/12/28 12:14時点 | Amazon調べ)

まとめ

桔梗屋の信玄餅が丸ごと食べられるもなか容器で新登場したということで販売店舗についてまとめました。
現在は山梨県内だけでの店舗販売のみとなっていて、通販やお取り寄せは行っていないようです。
予約や取り置きもできないため、確実に食べてみたいという方は店舗に開店時間に合わせて行くしか現在のところ方法はなさそうです。

今後輸送の工夫などがされて遠方でも購入できるようになったらいいですよね。
まるごと食べられるもなかの信玄餅一度食べてみたいですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる