ラブイズブラインド|ワタルの会社はどこ?イチナナライブの役員!

Netflixで人気の恋愛リアリティーショー「love is blind」が日本に上陸して公開されています。
日本人の参加者が総勢24人揃い、外見ではなく声だけをたよりに内面の魅力を感じカップルになっていきました。

ミドリさんとカップルになったのはワタルさんでしたね。
肩書は会社役員でありかなり高スペックな男性ということがわかります。
プリちゃんとミドリさんと英語で会話をするシーンもあり、素敵でしたよね。

そんなワタルさんですがどちらの会社の役員なのでしょうか。調査してみました。

目次

ラブイズブラインド・ワタルの本名は溝手亘

番組の中では声が魅力的で、英語が堪能で会社の役員をされているかなり高スペックな男性なのがわかります。
ミドリさんもワタルさんの声に惚れ込んでいましたよね。

プリちゃんと英語で会話をするシーンではかなり流暢な英語に驚愕された方も多いはずです。

そんなワタルさんの本名は溝手亘(みぞてわたる)さんでした。

Instagramには食事の投稿が多かったのですがどれも美味しそうな食べ物ばかり…ワタルさんはグルメな方なのがうかがえますね♪みどりさんと一緒にいっていたお店も気になりますよね。白金高輪のお店のようですがどこなのか気になります。

ラブイズブラインド・ワタルのプロフィール

溝手亘さんことワタルさんですが、現在会社役員を務められているようですが、アメリカのシカゴで思春期をすごして、日本に帰国したのは大学だったようです。

英語が堪能だったのは小さいころから海外で過ごされていたからだったのですね♪

ワタルさんの簡単なプロフィールをまとめてみました。

本名:溝手亘(みぞてわたる)
出身大学:関西学院大学総合政策学部
Twitter:@wattsmzt
Facebook:https://www.facebook.com/watts.mzt
Instagram:https://www.instagram.com/wattsmzt/

関西学院大学を卒業後はリクルートに就職して営業職としてゴリゴリに働いていたようです。
リクルートといえば新卒入社でかなり厳しい会社として有名です。
その噂どおり厳しいリクルート時代があったからこそ現在は会社役員として活躍されています。

リクルート出身の方というだけで物凄い実力者であることが考えられますね。

ラブイズブラインド・ワタルの会社はライブ配信で有名の17LIVE!

気になる現在のワタルさんの会社ですが、ライブ配信「17(イチナナ)ライブ」で有名のあの会社です。
17LIVEを国内だけでなく、グローバル進出を牽引したのがなんとワタルさんなのです。

番組中で披露されていた英語力がビジネスレベルなのがわかりますね。

もともと17LIVEの発祥は台湾でしたが、JAPAN社が設立されたときにマネージャーとして参画されたそうです。
17LIVEにかかわる前も海外進出に携わるお仕事をされていました。

そして17LIVEをグローバルに展開すべく、現在はM17 ENTERTAINMENT(17 Media Japanの親会社)USのCEOを務めているのです。

企業のグローバル進出を牽引したという実績を称え、素敵なインタビュー記事をみつけました。

2年前の記事にはなりますが、ワタルさんかっこいいですよね。

ちなみに17LIVEの会社の所在地は東京都港区なので、やはりワタルさんは港区男子だったということがわかりました(笑)

ミドリさんとの運命はどのようになるのか次回の放送が楽しみですね。

ラブイズブラインドのような恋愛リアリティーショーがお好きな方必見!

恋愛リアリティーショーがたくさん観れるのはABEMAプレミアムがおすすめです!

過去の放送回や全番組が見放題!
地上波NGの番組もたくさん見ることができます♪

ABEMAは2週間無料体験ができるので、その期間内であれば無料で視聴できます!

\ 簡単5分で登録完了 /

無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません

まとめ

ライブイズブラインドに参加されているワタルさんについてまとめました。
会社役員としての肩書で参加されていますが、その会社はライブ配信で有名な17LIVEの運営会社でした。
会社の海外進出を牽引したという実績をお持ちだということも判明し、ますますワタルさんの高スペックに魅了されてしまいます。

番組内でミドリさんと結婚になるのでしょうか。今後の展開が楽しみですね。

最後までご覧くださりありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる