YOASOBI紅白ダンサーは誰?群青のダンス振り付けがかっこいいと話題

YOASOBI紅白出演でポカリの曲でおなじみの「群青」が素敵でしたよね。
2人の衣装やヘアメイクも曲の世界観があふれていて、ikuraさんの歌声が国際フォーラムに響き渡り、合唱集団も魂のこもった合唱で感動した人も多いはずです。

また、群青といえば集団のダンスが話題ですが、今回のステージパフォーマンスでも大人数のダンサーが迫力満点でしたよね。

とくに金髪のダンサー集団がBTSやINIのようなビジュアルでかっこよくて目を引いていました。
イケメンダンサーたちはいったい誰なのでしょうか。

目次

YOASOBI金髪ダンサーはGANMI(ガンミ)

YOASOBIの金髪イケメンダンサーはGANMIというグループユニットで今回の振り付けも担当されていたのです。
公式にTwitterでも発表されていました。

計234名でのパフォーマンスは圧巻でしたよね。

GANMIというグループはいったいどんなパフォーマンス集団なのでしょうか。

ダンスクルーGANMI(ガンミ)とは?

GANMIと書いて「ガンミ」と呼ぶこのダンスクルーは11名で結成されているグループなんです。
金髪で目立っていた方はSOTAさんです♪
他のメンバーもイケメン揃いでかっこいい集団です。


2016年にアメリカのロサンゼルスで開催されたダンス大会「VIBE DANCE COMPETITION XXI」でなんと日本初の優勝を飾ったすごいグループなんです。

そこからどんどん有名になり、国内外問わずアーティストとコラボして楽曲を制作するなどエンタメ活動を精力的におこなっているんです。
バックダンサーやアーティストの振り付け担当をするなど、TVやCMの出演などをしています。

そしてなんと世界的に爆発的人気を誇るBTSのButterの振り付けを担当したんです!

BTSの「Butter」の振付を担当する凄腕集団

前述したロスでの大会で優勝するとたくさんのオファーがあったようです。
BTSの弟分のグループとして有名なTOMORROW X TOGETHER(TXT)のMVの振り付けを担当したことから、なんとBTS『Butter』の振り付けのオファーがあって引き受けることになったようです。

KPOPの振り付けは結構特殊ですべてが採用されたわけではなく部分パートの採用で構成されているんです。
有名なサビのステップの部分はGANMI振り付けパートなんですよ♪

日本人が世界で活躍していることを目の当たりにすると素晴らしいですよね。
KPOPの振り付けの依頼はかなり細かい表現まで要求されるようで、日本とは全く異なるようなんです。

コミュニケーションが異なるなかでなかなか難しい問題にもかかわらず依頼を受けてこなしていくGANMIさんたちの活躍がこれからも止まらないかと思います。
まだまだ若い方々なのに今後の活躍が楽しみですよね。

まとめ

YOASOBIが紅白で歌った「群青」でダンスの振り付けおよびパフォーマンスをしていたのは世界的ダンス集団のGANMIというグループでした。

2016年アメリカロサンゼルスでのダンス大会優勝を皮切りに振り付けやバックダンサーなど多くの活躍をされています。なかでもあのBTSをはじめとしたKPOPの振り付けも数多く担当されているんです。

これからの活動も応援していきたいですよね。最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次