それがいる森元ネタやモデルはどこの森?実在する場所なのか調査

2022年9月30日より公開中の映画『それがいる森』。

『リング』や『事故物件』などの代表ホラー映画を監督している、中田秀夫さんの監督最新作です。

映画ではある森が舞台になっていますが、
その森が実在する森であることは皆さんご存知でしょうか。

今回は、モデルになっている森がどこなのか、
元ネタの心霊現象は何なのかについて調査したいと思います。

それがいる森って実在する森なの?
どこにあるんだろう?

\この記事を読んでわかること/
  • それがいる森がどこの森がモデルになっているのか
  • それがいる森のロケ地について

今回の記事はネタバレも含まれますのでご覧になる際はご注意ください。

目次

それがいる森元ネタは実際にあった心霊現象

2022年9月30日より公開している映画『それがいる森』は、ホラー映画の代表作『リング』を監督した、中田秀夫監督の作品です。

本作は、不可解な怪奇現象が多発するという実在している森を舞台に、
実際に数々の『それ』と呼ばれるものを見た!という目撃情報をベースに、
主人公たちが謎の生物『それ』に遭遇するという未知の恐怖を描いている
ホラーエンターテインメント映画です。

実は不可解な怪奇現象が多発するという実在している森が舞台で、実際に『それ』を見たという目撃情報をベースということで、完全オリジナルのストーリーではないようです。

では実際どこの森が舞台になっているのでしょうか?

SMM itaku (music)
¥2,547 (2022/10/12 21:42時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

それがいる森のモデルの場所はどこ?実在する?

『それがいる森』のモデルになった森は、公式は発表していませんが、福島県にある千貫森(せんがんもり)ではないかと言われています。

住所:福島県福島市飯野町青木

なぜ千貫森と言われている?
  • 千貫森は実際にUFOの目撃情報が多い場所であること。
  • エンドロールで実際に千貫森の近くで撮影された未確認飛行物体(UFO)の映像が流れていたこと。

エンドロールで千貫森が流れていたということで、モデルになっている可能性は高そうですね!

また、千貫森はUFOやUMAファンが訪れる観光スポットであり、有名なスポットであるとwikipediaでも紹介されています。

「UFOの基地」などの伝説や逸話がある。

昔から発光する未確認飛行物体が飛来する場所として、UFOの里の愛称で知られており、UFO・UMAファンが訪れる観光スポットとして賑わいを見せている。

引用元:「千貫森」wikipedia

それがいる森のロケ地撮影場所について

モデルになった森は福島県の千貫森の可能性が非常に高いようですが、実際はどこで撮影されたのでしょうか?

それがいる森 ロケ地
  • 千葉県香取市『エアソフトパークガーデン』

エアソフトパークガーデンは、サバゲ―のフィールドとして使用されている場所です。

住所:千葉県香取市片野167

エアソフトパークガーデンの公式Twitterで撮影場所として使用していると投稿しておりますので、こちらについては正しい情報となります!

富士の樹海(青木ヶ原樹海)ではないか?ということもありましたが、青木ヶ原樹海は撮影は制限されているとのことで、難しいということで、本作でのロケ地ではなさそうです。

サバゲーのフィールドであれば広大な敷地ですので、撮影もしやすいですよね!

実際撮影中に不思議なものが映っていたとも噂されていますが、そちらも気になりますね。

中田秀夫監督の映画を無料で見たいならU-NEXTです。

U-NEXTは1ヶ月無料体験ができるので、その期間内であれば無料で視聴できます!
映画、ドラマ、アニメなど23万本が見放題です♪

\ 無料登録で600円分ポイントもらえる /

無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

まとめ

今回は9月30日から公開している映画『それがいる森』のモデルになった場所やロケ地について調査しご紹介しました。

それがいる森のモデルになっている場所は、公式発表はされていませんが、実際にUFOなどがよく目撃されているという、福島県の千貫森が舞台と言われています。

千貫森はUFO・UMAファンの観光スポットにもなっているほど有名なスポットだそうです!

しかしロケ地は千貫森ではなく、千葉県にある「エアソフトパークガーデン」で撮影されているようです。

よく、富士の樹海(青木ヶ原樹海)ではないかとも噂されていますが、青木ヶ原樹海は撮影の制限などがあり、撮影が難しいため本作では撮影されていません。

エンドロールに実際に目撃された映像などが映っているそうですので、これから観る方はぜひ注目してみてください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次