斎藤ちはるアナ降板理由は?なぜモーニングショーを辞めたのか調査

テレビ朝日の人気アナウンサー斎藤ちはるさんが羽鳥慎一モーニングショーを降板することになりましたね。
乃木坂卒業から謙虚に努力されていた斎藤アナに毎朝会えないのはさみしいですよね。

斎藤アナはなんで辞めることになったの?
降板の理由が知りたい!

この記事では以下のことがわかります

  • 斎藤ちはるアナウンサーがモーニングショーを降板した理由
  • 斎藤ちはるアナウンサーはなぜやめることになったのか
目次

斎藤アナ降板の理由は熱愛報道が原因?

斎藤アナのモーニングショー降板の理由として交際報道や熱愛報道が原因なのではという声があがっています。
今回の降板の直接的な理由になっていないと番組側が言及していますが、気になる方も多いのではないでしょうか。
過去の交際熱愛報道は2つありました。

2021年6月小林廣輝アナウンサーと交際報道

TBSのイケメンアナウンサーである小林アナとの交際報道が2021年6月にでていました。
しかしながら小林アナには浮気や6股疑惑などあまり印象の良くない噂が出ていたんです。
斎藤アナは完全に巻き込まれていたようなイメージがありましたよね。

イケメンなので何をしてもいいというわけではないですが、あまり心象はよくないですよね。

小林アナはその後担当していた「Nスタ」や「アッコにおまかせ」など降板することになりましたよね。

2022年2月年上の一般男性と交際報道

小林アナの6股疑惑などで斎藤アナの状況が心配でしたが、今年2月には一般男性との交際が報道されていました。なんとジャニーズ系のイケメンという情報もあがっているんです。
嵐の櫻井翔さんと関ジャニの村上信五さんを足して割ったようなイケメンであると具体的に報道されていました。

2度にわたり熱愛報道が出てしまったことについて放送局の幹部からは「脇が甘い」とご指摘をうけてしまったようです。

斎藤アナ降板の理由はリフレッシュのため?

斎藤アナの降板理由として濃厚なのはリフレッシュするためだと言われています。

体を休める時間をつくったということですね。

アナウンサーにとって平日朝の情報番組を担当するというのは知名度は上がる一方、かなりハードな私生活になります。いわば昼夜逆転の生活といっても過言ではありません。
朝の情報番組であるモーニングショーを担当するだけでも大変な生活になるのにゴールデンタイムのバラエティ番組も担当するなど多忙なスケジュールを過ごしていたのです。

朝の番組をやりながらレギュラー番組をかけもちしていたなんでかなりハードですよね。
担当しているバラエティ番組は以下のとおりです。

関ジャム 完全燃SHOW
ナニコレ珍百景
林修の今でしょ!講座

どれも人気のバラエティ番組ですが朝の情報番組をやりながらこなすのはきっと大変だったはずです。

人気の高いアナウンサーだからこそ体を休ませてほしいという局の考えで降板するこになったとされています。

まとめ

斎藤アナのモーニングショー降板にあたり、理由について調査してみました。

過去の恋愛報道が原因ではとささやかれていますが、直接的な原因ではありませんでした。

朝の情報番組をこなしながらゴールデンタイムのバラエティ番組も担当している多忙なスケジュールを調整するために降板することになったのではとされています。

最後までご覧くださりありがとうございました。


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる