国税庁のメールは詐欺?未払い督促状最終通知は偽物!開いてしまった時の対処法

近頃、突然「国税庁」と記載されたメッセージがSMSで届いた、というケースが急増しています。

メッセージの内容は「未払い税金のお支払いのお願い」というもので、滞納金を支払うよう案内されるようです。

突然のメッセージに困惑した方もいるのではないでしょうか。

しかしこのSMSは、偽物の詐欺メールだということが判明しました!

この記事を読まれている方はこのような疑問をお持ちではないでしょうか。

国税庁のメッセージは詐欺なの?
届いたらどうしたらいいの?

\この記事を読んでわかること/
  • 国税庁からの詐欺メールについて
  • 国税庁からの詐欺メールを開いてしまった時の対応
目次

国税庁からの詐欺メールが横行している

2022年8月に入ってから、国税庁と記されたSMSメッセージが、突然届くケースが相次いでいます。

未払い税金のお支払いのお願い」といったメッセージから、リンク先のURLにアクセスするよう促され、メッセージが届いたユーザーの中には、

「何のことか分からない」
「これ本物?」

と困惑している人が多数発生しています。

しかし、このメッセージは偽物で、ユーザー情報を盗むための詐欺メールだということが判明しました!

国税庁が配信しているものでは、ありません!

名前や住所、クレジットカード情報、電子マネーなどの、個人情報を盗まれてしまう可能性があるので、注意が必要です。

国税庁偽メールの内容は?詐欺だとわかるポイント

国税庁と記されたSMSの偽メッセージは、実際にどんな内容なのでしょうか?

以下のようなメッセージが届いているようです。

【国税庁〇月〇日】未払い税金のお支払いのお願い。ご確認ください。http://…

【国税庁】【差押最終通知】未払い税金のお支払いのお願い。詳細はこちら。http://…

税金のお支払い方法に問題があります。更新してください。http://…

といった内容のメッセージが、報告されています。

突然こんな内容のものが届いたら、驚いてついアクセスしてしまいそうになりますよね!

そもそも国税庁は、SMSメッセージによる案内はしていません

一方で、国税庁が、e-Texの利用にあたり、メールアドレスを登録している方に、

「税務署からのお知らせ」

といったメールを送ることがります。

しかし、このメールには、ファイルが添付されることはありません

添付ファイルがある「税務署からのお知らせ」メールを受信した場合は、メールを読まずに削除するなど、注意が必要ですね!

【偽メールかどうか見分けるポイント】
〇国税庁からSMSで案内が配信されることはない
〇e-Texの利用にあたり、登録したメールアドレス宛に届く「税務署からのお知らせ」には、ファイルが添付されることはない

国税庁からSMSメッセージや、添付ファイルのあるメールが届いた場合は、詐欺だということです!

詐欺メールを開いてしまったらどうする?

今回問題となった、国税庁の詐欺メールは、メッセージが届いても開かないことが、1番の対策になります。

しかし、分からずに開いてしまったという方も、おられるかもしれません。

その場合は、どうしたらいいのでしょうか?

国税庁の詐欺メールを開いてしまったら…

添付されたファイルURLは、
絶対にアクセスしない

ことです!

詐欺メールを開いただけでは、個人情報が盗まれることは、ありません。

大切なのは、添付ファイルやURLにアクセスし、個人情報を入力しないことです!

届いた詐欺メールは、開かず、開いたとしてもファイルにアクセスせず、削除するのが1番ですね。

万が一、クレジットカード情報などを入力してしまった場合は、すぐにクレジットカード会社に連絡しましょう。

まとめ

国税庁と記されたSMSメッセージが、突然届くケースが相次いでいます。

これは偽物の詐欺メールなので、届いた方は充分に注意が必要です。

詐欺メールかどうか見分けるポイントは、

・国税庁は、SMSでの案内の配信はしていない
添付ファイルがあるメールは配信していない

ということです。

国税庁からSMSメッセージや、ファイルが添付されたメールを受信した場合は、詐欺メールなので、開かずに削除しましょう。

もし開いてしまった場合は、リンク先にアクセスしないことが大切です!

クレジットカード情報や、名前住所などの個人情報は、絶対に入力しないように気を付けましょう。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次