平野流佳と平野歩夢の関係は?兄弟親戚ではない!出身は関西大阪

冬季北京オリンピック2022スノーボードハーフパイプの日本代表出場選手には平野歩夢選手、平野流佳選手、平野海祝選手と平野という苗字の選手が3人もいますね。

これだけ平野選手がたくさんいると解説や実況の方も大変かもしれません(笑)

スノーボードハーフパイプといえば平野歩夢選手で、彼は2021東京オリンピックにスケートボードでも出場して夏季と冬季と2連続出場するということで話題になっていましたよね。

そんな平野歩夢選手の兄弟も五輪に出場ということですが、平野歩夢選手の弟は平野海祝選手なんです。

平野流佳選手は平野歩夢選手の兄弟ではないんです。
ただ単に苗字が同じというだけなのです。

代表選手に3人も平野選手がいると混乱しますが、兄弟なのは平野歩夢選手と平野海祝選手なんです。
同じ平野という苗字なのだから遠い親戚ではないのかとも考えられますよね。

平野歩夢選手と平野流佳選手の関係について調査してまとめていきたいと思います。

目次

平野流佳選手は平野兄弟との血縁関係は一切なし!

冒頭でお話させていただきました通り、平野流佳選手は平野兄弟である平野歩夢選手・平野海祝選手との血縁関係は一切ありません。

遠い親戚なのではと考えられるかもしれませんが全く関係がないそうです。
平野流佳選手は大阪出身、平野兄弟は新潟県出身で生まれ育った場所も異なっています

苗字である「平野」は全国に多い苗字であり、特定の地域で発祥した苗字ではないそうです。

ルーツとしては大阪府と兵庫県である摂津国住吉郡平野郷発祥の坂上氏族のようですが、
語源は、開発された野原、平らな野原、傾斜した野原とされていて、そのような土地に住んでいた人が名乗りだした苗字とされています。平野という苗字は全国各地に分布されています。

平野流佳(ひらのるか)選手のプロフィール

平野流佳選手は大阪出身ということですが、続いて平野流佳選手のプロフィールについて簡単にまとめていきたいと思います。

平野流佳選手は関西の大阪府大阪市出身で現在は太成学院大学に通う現役大学生なんです。

氏名:平野流佳(ひらのるか)
生年月日:2002年3月12日
身長:162㎝
所属:太成学院大学

2018/2019年に開催された世界ジュニア選手権で優勝したときには17歳(高校三年生)でした。
2020年冬季のユース五輪優勝と活躍されている選手です。

北京冬季オリンピック出場するという夢をついに叶え、金メダルを獲得することを目標と宣言されています。

平野流佳選手のスノーボードハーフパイプは得意の「高さ」でトリプルコーク1440の成功が肝と言われていますのでばっちり決めてメダル獲得できるよう応援していきたいですね。

平野兄弟と平野流佳選手の関係は良きライバル⁉

平野兄弟と平野流佳選手は血縁関係は一切ないということがわかりましたが、お互いに切磋琢磨し合う良きライバルのような関係だと考えられます。

同じスノーボードをしている選手として活躍して上を目指している同志だからこそ分かり合えている部分もありますし、お互いに素晴らしい選手だからこそ同じ大会に出場することが多いです。

2020年ワールドカップ2戦目では平野流佳選手が2位で平野歩夢選手が1位でした。
その時の表彰台の様子がInstagramにアップされていたのですが、お互いを認め合うような素敵な写真ですよね。

また、ユースオリンピック出場のときの写真もあり、平野海祝選手と仲良く笑顔で撮影している様子がアップされていました。

数々の大会で、平野兄弟と平野流佳選手の順位が入り混じり、お互いに切磋琢磨している様子が垣間見えています。良きライバルとして高め合っている同志なのがうかがえますよね。

SNSでお互いにコメントやリアクションをするなどの交流も見受けられています。

もしかしたら北京オリンピックでは表彰台全員が平野選手になるということも可能性としてはありえるかもしれませんね。

まとめ

平野流佳と平野歩夢選手の関係について調査した結果、兄弟など血縁関係は一切ないことがわかりました。平野流佳選手は大阪出身、平野歩夢選手および平野海祝選手は新潟県出身です。
遠い親戚ということもなく、単純に苗字が同じであるということでした。

平野という苗字は全国各地に広く分布していて、主に平らな野原に住んでいた人達が名乗り出したのが語源とされています。

血縁関係は一切ない両者ではありますが、同じスノーボードで高みを目指す同志として良きライバル関係であることがわかりました。
北京オリンピックでの活躍が楽しみですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次