ハラミちゃん紅白出演取りやめはなぜ?理由は共演相手が松田聖子だから?

2021年年末恒例のNHK番組紅白歌合戦にハラミちゃんはゲストとして出演予定があったようですね。
ニュースによると大物ミュージシャンとの共演企画での出演ということでした。

ハラミちゃんといえばストリートピアノで素晴らしい演奏を即興でアレンジして楽しい演奏を披露してくれますよね。ハラミちゃんの楽しい演奏を年末に聴きたかった方も多いのではないでしょうか。
企画がなぜ白紙になってしまったのか気になりますよね。

そして大物ミュージシャンとコラボ企画ということですが一体誰と共演だったのかも気になるところだと思います。
ネットでは松田聖子さんでは?と推測されている声があがっていますがどうなのでしょうか。


ハラミちゃんの紅白企画取りやめの理由と大物ミュージシャンが誰なのかについて調査しました。

目次

ハラミちゃん紅白出演取りやめの経緯

2021年紅白歌合戦に出場予定だったハラミちゃんですが、メインの出場歌手ではありません。
毎回サプライズゲストなどで出場するミュージシャンや歌手がいますよね、その企画として登場する予定だったとされているのです。

2021年紅白歌合戦の出場歌手と演目が2021年12月21日に発表されています。
ゲストとして出演する方の名前はもちろんありません。
発表されている中で出場予定の松田聖子さんについて演目は後日ということになりました。

そして、12月24日にハラミちゃんと大物ミュージシャンの共演企画が急遽取りやめになったと報道されました。

このことから松田聖子さんとハラミちゃんが何かしら関係性があるのではないかとネットでは推測されているのです。

共演相手の大物ミュージシャンは松田聖子か

紅白で大物ミュージシャンと共演する予定だったということが報じられていました。
「2人とも楽しみにしていた企画」とされていたので、グループではなく単独の歌手なのではないかと推測されますよね。

共演者として可能性が高いとされているのが松田聖子さんです。
ミュージシャンなのかという疑問が残りますが、企画が取りやめになった理由として松田聖子さんの娘さん神田沙也加さんがお亡くなりになられたことが挙げられるのではないかとされています。

紅白出場歌手として松田聖子さんが発表されていましたが、12月19日に神田沙也加さんの訃報があったことから松田聖子さんの出場がなくなるのではないかとされていたほどです。

12月23日に松田聖子さんは「娘のためにもしっかり歌わないと」と紅白は予定どおり出場することを公にしていますが、同時にハラミちゃんの出演取りやめがあったため、この2人が絡んでいるのではないかと推測されているのです。

もしかしたら歌う演目を予定したものとは違う内容にした可能性がありますよね。

ハラミちゃんと神田沙也加さんは過去に共演していた

ハラミちゃんと神田沙也加さんは2021年5月8日の「世界一受けたい授業」で共演されていました。

即興アレンジの得意なハラミちゃんがそのお手並みを披露するということでリクエストされた曲を耳コピして編曲をしてつなげて演奏するというバラエティー番組でした。

ハラミちゃんが神田沙也加さんの前で「ムーンライト伝説」やアナ雪の「生まれてはじめて」を演奏していましたよね。目をキラキラ輝かせていた神田沙也加さんが印象的でしたよね。
鳥肌が立つほど興奮されていたようです。

https://twitter.com/i/status/1390986619713331200

もしかしたらハラミちゃんの演奏に合わせて松田聖子さんがアナ雪を歌うなんて企画だったのかもしれません。
あくまでも推論ではありますが、このタイミングでこの曲は歌えないとなったのでしょうか。

今回企画とりやめとなってしまいましたが時期を見て再度企画してほしいですよね。

まとめ

ハラミちゃんの紅白歌合戦出演取りやめになった理由や共演相手が誰なのかについて調査しました。
まだ明らかにはなっていませんが、松田聖子さんの演目が公に発表されておらず、ハラミちゃんが出演取りやめになったことが関連しているのではないかと推測しました。

神田沙也加さんがお亡くなりになられたことで松田聖子さんの紅白出演もままならない状況の上、演目の見直しが予定されたのではないかと考えました。

どのような企画だったのかが気になるところではありますが折を見て実現できるときがきたらいいですよね。

最後までご覧いただきありがとうございました

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる