カッペリーニ号で二宮(ニノ)が歌う曲名は?イタリア語が素晴らしい!

二宮和也さん主演の2022年正月ドラマ「潜水艦カッペリーニ号の冒険」が話題になっていますね。
嵐活動休止度初めてのドラマとなるニノ主演のドラマで演技も歌も楽器もイタリア語も披露してくれるなんて素敵すぎませんか。
ニノのイタリア語にも注目が集まりましたが、歌っている曲が気になりましたよね。
速水少佐役を演じることは3年ほど前から決まっていたようでイタリア語も楽器もかなり練習したのが伝わってきましたよね。本当に耳が良くて努力家なのがわかります。

日本語で歌っていた曲とイタリア語で歌っていた曲がありました。挿入歌としてフルで聴きたいのでぜひ円盤化やデジタル配信をお願いしたいところではありますが、なんていう曲なのでしょうか。

ニノが潜水艦カッペリーニ号の冒険で歌っていた曲について調べてまとめてみました。


目次

ニノが日本語で歌っていた曲は「琵琶湖周遊の歌」

劇中で速水少佐が日本語で歌っていた曲「我は海の子~♪」いうフレーズの曲は滋賀県民であれば誰しもが歌えるという「琵琶湖周遊の歌」なんです。

琵琶湖の美しい自然の情景と、周遊のロマンを情緒豊かに描かれている曲なんですよね。
なんと大正6年に高島市今津町でうまれたのです。古くから伝わる楽曲なんですね。

作詞をした小口太郎さんはボートで琵琶湖周航していた際に今津の宿で周航の歌を仲間たちに披露したことがきっかけで伝承されたようです。学生たちの愛唱歌として広まり、歌手の加藤登紀子さんが歌ったことで有名になっていったようです。今では滋賀県民であれば誰しもが歌える曲として受け継がれているのですね。

時代を超えて受け継がれている楽曲がドラマにも使われているのは感動的ですね。
今津港には資料館や記念碑がたっているようです。

カッペリーニ号の冒険でニノが演奏していた楽器はマンドリン

ちなみに速水少佐が弾いていたギターのような楽器は「マンドリン」という弦楽器です

なんとマンドリンは17世紀にイタリアで誕生した楽器なんです!
音域はヴァイオリンと同じでオルゴールのような優しい音色が特徴です。
クラシックだけでなくJPOPや洋楽、ドラマやCM曲などでも使われている楽曲が多く、実は多くの人がマンドリンの音色を普段から耳にしているんです♪

陽気で軽やかな音が気持ちいいですよね。

カッペリーニ号イタリア語の曲は「マリウ愛の言葉を」

劇中でニノ演じる速水少佐がイタリア語で歌っていたのは、「マリウ愛の言葉をParlami d’amore Mariù 」という楽曲です。1932年のイタリア映画「殿方は嘘つき!Gli Uomini…che Mascalzoni!」の主題歌となっていた楽曲でイタリアでは有名な楽曲なんですね♪

※和訳によっては「殿方は噓をつく」とか「殿方は噓吐き」などのタイトルになっています。

「Dimmi che illusione non è(これは幻でないと言っておくれ)」とイタリア語で歌う速水少佐…素敵でしたよね。
ニノのイタリア語が上手すぎると監督からも定評があったほどなんですね。

活動休止中にも関わらず劇中で歌う姿を観れたことは歓喜です。
イタリア語でカンツォーネを歌う姿は永久保存版ですね!

ドラマ「潜水艦カッペリーニ号の冒険」をもう一度無料で見たいならFOD premiumです。

FOD premium1ヶ月無料体験ができるので、その期間内であれば無料で視聴できます!
フジテレビのドラマが見放題ですよ♪

\ 会員限定で最大1200ポイントGET /

無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

「マリウ愛の言葉を」の歌詞と和訳

古い曲になりますが、歌詞と和訳を調べてみました。

Come sei bella più bella stasera Mariú!
なんて、あなたは、綺麗、さらに、綺麗、今夜、マリウ
何時も美しい君、今夜は一段と美しいよマリウ!

Splende un sorriso di stella negli occhi tuoi Blu!
輝く、一つの、ほほ笑み、の、星、中に、目、あなたの、青!
君の濃いブルーの瞳の中に星がキラリと輝いている。

Anche se avverso il destino domani sarà
たとえ、もし、不吉、その、運命、明日、なる
たとえ明日に悪いさだめが待っていたとしても

Oggi ti sono vicini. perchè sospirar?
今日、君、わたしは、近い、何故、悲しい?
今日、君と僕は寄り添っている。何を悲しむことがある?

Non pensare!
いいえ、考える
何も心配はいらない。

Parlami d’amore, Mariù!
私に話す、愛の、マリウ!
マリウ、僕に愛を語って!

Tutta la mia vita sei tu!
全て、その、私の、人生、です、あなた!
君は僕の全てさ!

Gli occhi tuoi bella brillano
その、瞳、あなたの、うつくしい、輝く
君の輝く美しい瞳は

Fiamme di sogno scintillano
炎、の、夢、輝く
きらめく夢の中の炎。

Dimmi che illusione non è
私に言う、それ、幻、いいえ、です
これが幻ではないと言ってくれ

Dimmi che sei tutta per me!
私に言う、それ、あなたは、すべて、~のため、私
君の全ては僕のものだと言ってくれ!

Qui sul tuo cuore non soffro più
ここ、上、あなた、心臓、いいえ、苦しい、もっと
ここ、君の胸の上で、僕は苦しむことはない

Parlami d’amore, Mariù!
私に話す、愛の、マリウ!
マリウ、僕に愛を囁いて!

まとめ

二宮和也主演の特別ドラマ「潜水艦カッペリーニ号の冒険」の劇中で速水少佐が歌っていた歌についてまとめました。

日本語で歌っていた曲は「琵琶湖周遊の歌」、イタリア語で歌っていた曲は「マリウ愛の言葉を」でした。
そして演奏していた楽器はマンドリンというイタリア発祥の弦楽器です。

ニノの演技はもちろんですが、イタリア語で歌う曲もマンドリンの演奏も素敵でしたね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる