六本木クラス挿入歌OSTは誰の曲?START日本語カバー曲歌手を調査

梨泰院クラスの日本版リメイクドラマとして六本木クラスがスタートしましたね。

パクセロイと同じ役柄を演じるのは竹内涼真でその髪型にも注目が集まりました。

韓国版を見ていた人も多いはずで比較したりつっこんだり楽しく見ていますよね。

そして本家と同じ主題歌挿入歌が使用されていることに気づかれて驚かれた方も多いはずです!

挿入歌は一体誰が歌っているのでしょうか。

目次

梨泰院クラスの挿入歌と六本木クラスの挿入歌は同じ?

本家の韓国ドラマ梨泰院クラスのメインテーマ(挿入歌)として有名なのがGaho(ガホ)さんの歌う「はじまり/START」です。

パクセロイが決意をしたり夢を追いかけたり重要なシーンでは必ず流れていたのがこの楽曲ですよね。

梨泰院クラスといえばSTARTの楽曲が思い浮かべられるほどドラマのテーマとして人気の楽曲となりました。

日本でも有名ではありますが、韓国での人気も凄まじく、STARTは韓国のすべての音楽サイトで1位を記録したほどです。ドラマの人気とともに中国やベトナムなどのアジア圏でもKPOPチャートを1位を記録しているんです。

アーティスト:オムニバス
¥3,961 (2022/07/07 21:53時点 | Amazon調べ)

梨泰院クラスのOSTはamazon music unlimitedにて聴き放題になっています♪


amazon music unlimited1ヶ月無料体験ができるので、その期間内であれば無料で聴き放題!

\7500万曲が広告なしで聴き放題 /

無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。
無料期間終了後もなんと月額780円で楽しめます

4ヶ月目以降は月額980円(プライム会員は780円)かかりますが、これだけの曲をいつでも好きな時に聴けるとあればかなりコスパが良いですよね♪

六本木クラスの挿入歌を歌っているのは誰?

六本木クラスの挿入歌もSTARTでしたよね。

しかし韓国語ではなく日本語歌詞でカバーされたSTARTが流れていました。

この楽曲を歌っているのは一体誰なのでしょうか。

LDHの今市さんがカバーしているのではないかという声もあがっていました。

まだ誰が歌っているのかは未発表となっていますが、gahoさんが日本語で歌っている可能性もありますよね。

SGさんとコラボして歌っていた動画も人気でしたよね♪

GAHOさんの公式サイトでもまだ特に発表はありませんでした。

詳しい情報が入りましたら追記していきます!

六本木クラス挿入歌はTHE BEAT GARDEN「Start Over」

GAHOさんの「START」カバー曲として使われていた挿入歌は「Start Over」という楽曲で

THE BEAT GARDEN(ビートガーデン)という3人組の音楽グループです。

まとめ

六本木クラスの掛け声のはいった挿入歌は梨泰院クラスのOSTであるSTARTのカバー曲が使われていました。

GAHOさんが日本語で歌っているのではと話題になりましたがTHE BEAT GARDENという3人組の音楽グループが原曲リスペクトのもと手がけた楽曲となっていました。

梨泰院クラスといえばSTARTと言われるほどドラマに密着していたOSTだったので六本木クラスでカバー曲として使われるのは嬉しいですよね。

ドラマの展開がこれからも楽しみですね♪

最後までご覧くださりありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次