純愛ディソナンスと最愛の音楽が一緒?挿入歌と劇伴奏が似ている!

2022年7月14日から毎週木曜日22時~放送中の「純愛ディソナンス」
教師役の中島裕翔さんが吉川愛さん演じる生徒と禁断の恋を描いているドラマです。

最近のドラマではあまり描かれていなかった、「教師×生徒」という禁断の愛が新鮮で
注目になっています。

そんな純愛ディソナンスの劇伴(劇中に流れる音楽)
吉高由里子さんと松下洸平さんが出演していた「最愛」の音楽に似ていると話題になっています。

今回はそんな話題になっているドラマの音楽について調査したいと思います。

純愛ディソナンスの音楽が最愛と一緒ってほんと?誰の楽曲なの?

\この記事を読んでわかること/
  • 純愛ディソナンスと最愛の音楽の比較
  • 純愛ディソナンスの楽曲担当者について
目次

純愛ディソナンスと最愛の音楽が似ていると話題

純愛ディソナンスが放送された初回から、劇伴(劇中の音楽)が
吉高由里子さんが主演した金曜ドラマ「最愛」の音楽が似ていると話題になっています。

どのあたりが似ているのでしょうか。
純愛ディソナンスと最愛の音楽を聴き比べてみましょう。

確かにピアノで奏でられるメロディーや、曲調などが非常によく似ていますね!!
SNSでも似ていると投稿している方も多くいました。

今回の純愛ディソナンスの音楽担当はどなたなのか詳しく見ていきましょう。

純愛ディソナンスの音楽担当者は横山克

純愛ディソナンスの音楽の担当は横山克(よこやま まさる)さんです。
横山さんの簡単なプロフィールをご紹介します。

名前:横山 克(よこやま まさる)
生年月日:1982年11月3日
年齢:39歳(2022年7月現在)
職業:作曲家、編曲家
ジャンル:劇伴、J-POP

今回純愛ディソナンスの劇伴を横山さんが担当しているとわかり、
SNSでも納得の声が見られました!

横山さんは現在39歳ですが、非常に多くのドラマや映画の音楽を担当しています。
そして多くがヒットしているドラマです。

具体的にどんなドラマの楽曲を担当したのか、ご紹介します。

横山克が手がけたドラマ作品一覧

横山さんが手がけた音楽のドラマ作品を一覧ですが、かなり多くのドラマを担当されています。
今回は主なドラマをご紹介します。

  • 夜行観覧車(2013年)
  • 35歳の高校生(2013年)
  • アリスの棘(2014年)
  • Nのために(2014年)
  • まっしろ(2015年)
  • 僕のヤバイ妻(2016年)
  • リバース(2017年)
  • ホリデイラブ(2018年)
  • 最愛(2021年)
  • 愛しい噓~優しい闇~(2022年)

一覧で見てみると比較的シリアスなドラマの劇伴を手掛けていることが分かりますね!

特に湊かなえさん原作のドラマの担当は多く、「夜行観覧車」「Nのために」「リバース」と担当しており、
そしてどのドラマもヒットしています。
今後湊かなえさん原作のドラマがあれば横山さんが担当される可能性は高いですね!

劇伴はストーリーにとても重要な役割をしており、音楽ひとつで引き込まれますよね。
横山さんの音楽にはかなり引きこまれる力があるので、ヒットドラマも多くなるのではないでしょうか。

横山さんが音楽を手がけたドラマ作品を無料で見たいならU-NEXTです。

U-NEXTは1ヶ月無料体験ができるので、その期間内であれば無料で視聴できます!
映画、ドラマ、アニメなど23万本が見放題です♪

\ 無料登録で600円分ポイントもらえる /

無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

まとめ

今回は現在木曜日22時から放送中のドラマ「純愛ディソナンス」の劇伴が
昨年放送していた金曜ドラマ「最愛」に似ていると話題になっていることについて調査しました。

いかがでしたでしょうか。

純愛ディソナンスの劇伴を担当しているのは作曲家の横山克(よこやま まさる)さん。
話題になっている最愛と同じ楽曲担当者です。

横山さんは現在39歳でありながら、数多くのヒットドラマの劇伴を担当しています。
多くがミステリーなどのシリアスなドラマを担当

今後のドラマも横山さんの担当している劇伴が沢山出てくると思いますので
注目していきたいですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次